宮崎留美子の女装旅行と散歩

女装でお泊まりして温泉に浸かれば楽しいだろうなあ、女装で旅行や散策するというのも楽しいだろうなあ...そこで、私が泊まったところや散策したところを紹介しようと思います。参考にしていただければ幸いです。また、旅行以外のことも、折に触れて書いていきたいと思っています。

宮崎留美子の女装旅行と散歩 イメージ画像

女装で散歩

佃島の細い縦縞パンツのむっちりボディー。 興奮して何度もオ○ニーしちゃいました。  この写真だと思います。私はミニスカートのスタイルが好きなので、こんなパンツルックよりもミニスカートをはくことが多いのですが、私のパンツルックに萌える方もいるのですね。女装子冥利につきることだと思いました。
『私の縦縞のパンツに萌えてくださってありがとうございます』の画像

 けっこう長いこと、いろんな所へお出かけしてきた経験があります。そして、色々なスタイルで出かけています。今回は、私の色々な女装スタイルを紹介したいと思って、こんなコンセプトで編んでみました。  どのスタイルがお気に入りでしょうか。メールもしくはコメントいただければうれしいです。
『これまでお出かけした色々な女装スタイル(第1回)』の画像

ひたち海浜公園と比べると小さいし、見頃がすでにすぎていて、真っ赤な絨毯ではありませんでした。でも、褐色との色のグラデーションがあって、それはそれできれいでした。
『清水公園の花ファンタジアにコキアを見に行く』の画像

 外苑周辺を、JR千駄ヶ谷駅方面から散策してきました。オリンピックは延期になりましたが、2020年のオリンピックを控えて国立競技場が建設され、そのあたり一帯が変貌しました。
『新国立競技場を通って外苑散策』の画像

 昭和記念公園では、秋、10月ともなるとコスモス畑がよく知られていますが、レモンイエローのコスモス畑があることは知りませんでした。このことを、天気予報の中で紹介される名所スポットとして、私は知ることになったのです。さっそく行ってみようとして、16日に訪れました。
『昭和記念公園でレモンイエローに染まるコスモスと出会う』の画像

 東京23区内なのに、川の流れのところは、ちょっとした深山幽谷の感があって、渓谷に来たのかなあと、しばし思わされます。
『東京の深山幽谷? 名主の滝公園』の画像

 お台場公園からレインボーブリッジを背景にして撮影すると、いい構図になります。海の水にも足を浸けたかったのですが、ストッキングをはいているということもあって、塩水で濡れてしまうとベタベタしちゃいますから、今回はそれはパス。
『ショートパンツスタイルで、お台場公園を歩く』の画像

 東京。東急大井町線の「戸越公園」駅で下車して、6,7分のところにある無料で入れる公園です。新しくつくった公園ではなくて、肥後(熊本)の藩主、細川家の下屋敷の庭園跡を利用してつくられた庭園で、池泉回遊式庭園といって、池のまわりに遊歩道がつくられているタイプです。
『私のパンツルックってどうですか? 戸越公園を散歩』の画像

↑このページのトップヘ